『アピオス』というマメ科の野菜があります。
店のレジ台に試食を置いて紹介していますが、
初めて聞いた! 何それ?・・・ってお客様がほとんどです。

でも、1度、アピオスの魅力を実感すると、
虜()になる方が多い不思議な野菜です。

札幌中央卸売市場の問屋さんでは、
札幌・北海道でアピオスが最も売れるお店『たにうち』として、
不思議と笑いの種になっているそうです。

アピオス











私がアピオスと出会ったのは、7年位前・・・・
多分47歳か48歳の頃でした。
谷内青果のお客様が、印刷した紙を持っていらして、
『アピオスって凄いパワーがあって、テレビで医学博士の先生が、
アピオスを見つけたら絶対買ってください!』と言ってたよ。と教えてくださいました。

私は、それまで目にも入らず、食べたこともなかったのですが、
買って帰って、早速調べてみました。

ジャガイモと比較すると鉄分は4倍、繊維は5倍、タンパク質は3倍、カルシウムは30倍。
栄養価が高く、血圧降下作用のペプチドやマメ科なのでイソフラボンまでも含まれているとか!! 


その日からアピオスに魅了された一人です。
当時、私は、子宮がん検診の結果が高度異形成でaから沓發飽楾圓掘
3年近く3か月ごとに検査を受けていました。

それがアピオスを食べ始めて半年後の精密検査で、
異常が見つからなかったのです。
キツネにつままれた気持ちになりましたが、細胞を採る場所によって
そのようなこともあるから、3回異常なしと言われるまで検査を受けるように言われました。
3年の中で初めてのことだったので、他の病院でも検査を受け異常なしの結果を受け、
私の中で確信に変わりました。
その後、3回の検査もクリアし、今では、年に1度の検診も正常です。

アピオスは、全く無関係かもしれませんが、
偶然であったとしても3年以上も不安な思いを抱えていた私は、
アピオスのおかげと思い込み、それまでは誰にも言わなかったのに、
両親や友人にプレゼントしたのを覚えています。

両親も肌が綺麗になったとか、便秘が解消されたと、アピオスファンになりました。

たにうちをオープンする時、アピオスを紹介したい気持ちは大きくありました。
でも、上記のような経験は、関連性に確たる証拠もなく私と同じ状況の方に
変な期待を持たせてしまうと思い、店頭では話すことはありません。

今は体調が良くなったと、お客様自身が宣伝してくださって、
口コミでアピオスの輪がドンドン広がっている・・・
それもアピオスのパワーの一つなのだ!と嬉しく思います。

アピオスと出会う前の45歳頃って、
女性の体に様々な変化が現れる時期で、私も年に何度も高熱を出したり、
疲れやすくて、病院通いも頻繁でした。

私の性格で唯一自慢なのは、続けることです。
大体のことは諦めなく続けられるのが自分の長所だと思っています。
だから、フルーツギフトの企画も叶ったり、スムージーも毎日作っていた経験が
今のお店に生かされています
がん検診のためにアピオスを食べていたわけではありませんが、
食べ続けていたことが、自分の体力や免疫力アップにつながり、
何かしらの要因になったのでは・・・と思っています。
サプリメントや薬ではないので、少し食べて効果ないなんて、
止めてしまうのは、もったいない!
きっと、体の心底をコツコツと力づけてくれているはず。

仕事が忙しくて、食事面に手を抜いている・・・ってことも少なくありません。
そんな時はアピオスをパクパク食べています。

1日2〜3個(私は4,5個食べますが)で栄養価が足りるんです。

お肌の調子もおかげさまで良いですよ。
女性には大事なイソフラボンが含まれていますからね。


是非、皆さまもアピオスを見かけたら買って食べてください!!!
良いことありますよ。



たにうち
札幌市西区山の手3条6丁目3−3 恵ビル1F
TEL 011−688−5324


※たにうちでは、アピオスを地方発送も承ります。
 お電話くださいね。 500g 1,300円(税別) 茹でアピオスもあります。